Q&A

Question? 現在使用しているクライアントソフトウェアをバージョンアップしたい。

Answer 本サイト「ソフトウェア ダウンロード&インストール」ページより、最新バージョンのクライアントソフトウェアがダウンロードいただけます。ご案内の手順に従い操作をお進めください。

※なお、このページでは現在ご利用いただいている同クライアントソフトウェアを同パソコン上で、そのまま(上書き)バージョンアップを行う場合の操作手順ご案内いたしております。

操作手順 最新クライアントソフトウェアへのバージョンアップ手順 
  1. 現在クライアントソフトウェアをご利用のパソコンを起動してください。

    ※送受信中のデータがないことをご確認のうえ、下記手順に従いバージョンアップ操作を開始してください。

  1. 1. Webブラウザ Windows Internet Explorer(IE)をご利用になり、「e・パーセル電子宅配便エンタープライズ ソフトウェア」専用サイトへアクセスしてください。

    URL(本サイト):https://www.e-parcel.ne.jp/

  2. 2. 「ソフトウェア ダウンロード&インストール」メニューを選択し、「電子宅配便ソフトウェア ダウンロード」ボタンをクリックしてください。

  3. 3. 「STEP1. ログイン」:お客様のイーパーセルIDとパスワードを入力し、「ログイン」ボタンをクリックしてください。

  4. 4. 「STEP2. ご利用ソフトウェアの選択」:お客様ご利用のソフトウェアを選択後、「次へ」ボタンをクリックしてください。

  5. 5. 「STEP3. Webサイトの安全性確認」:ご覧のWebサイトの安全性を確認後、「次へ」ボタンをクリックしてください。

  6. ※STEP4の操作は不要です。すでにクライアント電子証明書(SHA2)をWindowsへインストール(インポート)している場合は、「次へ」ボタンをクリックし、そのまま「STEP6.クライアントソフトウェア...」ページまでお進みください。

    6. (必要な方のみこの操作を行ってください。)「STEP4. クライアント電子証明書のダウンロードとインストール」:画面の「ダウンロード」ボタンをクリックしてください。

    クライアント電子証明書では「新規インストールの方」がデフォルトで選択されていますので、そのまま ダウンロード ボタンをクリックしてください。SHA2署名電子証明書がダウンロードされます。ここから、Webサイト画面STEP4. へ掲載の「クライアント電子証明書インストール手順」をよくお読みのうえ操作をお進めください。

  7. ※STEP5の操作は不要です。すでに「e・パーセル電子宅配便Webブラウザ」へアクセスし「登録情報」画面にてパスワードの変更をしている場合は、「次へ」ボタンをクリックし、そのまま「STEP6.クライアントソフトウェア...」ページまでお進みください。

    7. (必要な方のみこの操作を行ってください。)「STEP5.「電子宅配便Webブラウザ」URLへのアクセス確認とパスワード変更」:画面の「e・パーセル電子宅配便Webブラウザ」ボタン(赤色)をクリックしてください。

    「e・パーセル電子宅配便Webブラウザ」画面が表示されますので、「登録情報」メニューをご覧ください。この画面では、必要に応じてお客様の登録情報を変更することができます。

  8. 8. 「STEP6.クライアントソフトウェアのダウンロードとインストール」:画面の「ダウンロード」ボタンをクリックしてください。

    最新バージョンのクライアントソフトウェアがダウンロードされますので、お客様のパソコンの分かりやすい場所へ「保存」してください。

  9. 9. ここから、Webサイト画面STEP6. へ掲載の「クライアントソフトウェア インストール手順」をよくお読みのうえ操作をお進めください。(通常では、既存のソフトウェアが自動的にアンインストール(削除)された後に、最新バージョンのインストールが開始されます。)

    ※既存ソフトウェアが起動中の場合、インストール開始時に、「使用中のファイル」画面が表示される場合があります。表示された場合は、「自動的に閉じて、アプリケーションを再起動する。」を選択し「OK」ボタンをクリックし操作をお進めください。自動的に既存のソフトウェアをアンインストール(削除)してから、最新バージョンのインストールが開始されます。

    ※もし、既存ソフトウェアが起動中の場合、インストール開始時に、「使用中のファイル」画面で「自動的に閉じて、アプリケーションを再起動する。」を選択し「OK」ボタンをクリックしても、アプリケーションが自動的に終了されなかった場合は、既存のクライアントソフトウェアをお客様が手動で終了してから、再度インストール操作を開始してください。

    [VCN-CommCenter ご利用のお客様] VCN-CommCenter画面のメニュー「ファイル」 > 「終了」を選択してください。

    [VCN-AX 4.5/4.0/3.0ご利用のお客様] サービスを停止した後、Windows画面タスクバーの通知領域にあるe-Parcelアイコンを右クリックし、表示されたメニューから「(VCN-AXマネージャの)終了」を選択してください。

    ※Windows をご利用の方で、タスクバーにアイコンが表示されない場合、タスクバー通知領域の左側にある矢印をクリックしてください。(または、Windows「スタート」メニュー > コントロールパネル > デスクトップのカスタマイズ > 「タスクバーのアイコンのカスタマイズ」を選択してください。)「通知領域アイコン」設定画面へ表示されたアイコン一覧より "VCN-AX Manager [e-Parcel VCN-AX]" を選択し「アイコンと通知を表示」へ変更します。

    ※Windows 10をご利用の方で、タスクバーにアイコンが表示されない場合、タスクバーを右クリックし、表示されたメニューから「タスクバーの設定」を選択してください。(または、Windows「スタート」メニュー > Windowsシステムツール > コントロールパネル > 「タスクバーとナビゲーション」を選択してください。)「タスクバー」設定画面の「通知領域」 > 「タスクバーに表示するアイコンを選択します」をクリックし、表示されたアイコン一覧より "VCN-AX Manager [e-Parcel VCN-AX]" を選択し「On」へ変更します。

  10. 10. 最新クライアントソフトウェアのインストール完了後、ソフトウェアが起動します。ソフトウェアが「オンライン」になっていることをご確認ください。

    ※もし、クライアントソフトェアが「オフライン」または「プロキシ認証失敗」等エラー表示の場合は、こちらのQ&Aページの記載内容をご確認ください。

  11. これで、最新クライアントソフトウェアのインストール操作は完了です。

    ※ソフトウェアの詳しい設定および操作方法につきましては、操作マニュアルをダウンロードしてください。

    ※ご不明な点・ご質問などお客様からのお問合せにつきましては、Eメールにて承っております。お客様のイーパーセルIDをお知らせのうえ、カスタマーサポート(support@e-parcel.co.jp)までお問い合わせください。なお、Eメールでのお問合せの返信につきましては、当社営業時間内(平日9:00-17:00/土日祝を除く)の対応となります。