Q&A

Question? VCN-CommCenter 7.0上で受信したデータを移動(保存)する方法を教えてください。

Answer 受信者は、VCN-CommCenter画面の受信トレイから受信アイテムに添付されたデータの移動(保存)が可能です。ボタン1つでお客様のお好きな場所へ受信データを移動(保存)することができます。

※詳しくは、「e-Parcel VCN-CommCenter 7.0 ユーザマニュアル」の「受信トレイ(受信パーセル詳細)」ページをご参照ください。

※受信トレイの配送状況が「配送済み」または「開封済み」(受信済み後に、復号化・解凍処理が完了したアイテム)の場合、データの移動操作をすることができます。

注)「ファイル移動」操作は1回のみ可能です。一度データ移動操作が完了した「移動済み」アイテムについては、「ファイル移動」ボタンが操作無効となります。

操作手順 受信したデータの移動(保存)方法 
  1. 受信者が受信したアイテムの添付ファイル/フォルダを移動(保存)する場合は...

    ※ソフトウェアが起動していない場合は、デスクトップにあるショートカットアイコン「e-Parcel 7.0」をダブルクリックしソフトウェアを起動してください。VCN-CommCenter画面が開きます。

  2. 1. VCN-CommCenter画面の受信トレイを表示してください。

    受信トレイ「状況」欄で、該当アイテムの現在の配送状況が 「配送済み」または「開封済み」であることをご確認ください。添付ファイル/フォルダの移動操作が可能です。

    受信トレイから該当アイテムを選択し、ダブルクリックしてください。

  3. 2. 受信「パーセル詳細」画面が開きます。画面の左上「ファイル移動」ボタンをクリックしてください。

    ※受信トレイから「配送済み」または「開封済み」アイテムをクリックして「パーセル詳細」画面を開くと、該当アイテムの添付ファイル/フォルダのアイコンは、カラー表示されるはずです。移動(保存)が可能です。

  4. 3. ここでファイル保存先を選択する画面が表示されます。お客様のパソコンのお好きな保存先のディレクトリを選択のうえ、ボタンをクリックしてください。添付ファイル/フォルダの移動(保存)が開始されます。

    ※添付ファイル/フォルダの容量が大きい場合またはお客様のパソコンのスペックにより、データ移動処理にお時間がかかる場合があります。「…移動しています。」表示が消えるまで、しばらくお待ちください。

  5. 4. 受信アイテムの移動処理が完了すると、添付ファイル/フォルダのアイコンはカラー表示からグレー表示に変わります。一度データ移動が完了すると「ファイル移動」ボタンは無効になります(グレーアウト)。

    ※添付ファイル/フォルダの移動操作は1回のみ可能です。

  6. ※受信者が受信した複数アイテムの添付ファイル/フォルダをまとめて移動(保存)することも可能です。その場合は、 VCN-CommCenter画面の受信トレイからShiftキーまたはCtrlキーを押しながらマウスで複数アイテムを選択後、右クリックをしてください。表示されたメニューから「添付ファイルを移動」を選択してください。

VCN-CommCenter画面の受信トレイから送信「パーセル詳細」画面を開き「ファイル移動」ボタンをクリックする!